トップページ > はなネット友の会

はなネット友の会

入会のご案内

「地域で安心して暮らしていきたい」、社会福祉法人わたり福祉会は、このような地域のみなさんの要求をもとにみんなで力を合わせて保育園や介護施設などをつくってきました。

「はなネット友の会」はその後援会組織として設立され、わたり福祉会の活動を支援し、福祉制度の充実と保健・医療・介護のネットワークの充実をめざしています。

また、私たち「友の会」はおもな三つの介護施設群―「はなひらの」「はなみずき」「はなしのぶ」のそれぞれの地域を中心に地域の会をつくり、地域のみなさんと施設利用者、職員とが連携交流を深めて豊かな活動をつくっていきたいと考えています。

みなさまのご加入ご協力をお願い申し上げます。

入会方法

下記お問い合わせ先へご連絡頂けますと、ご希望に合わせて、訪問、郵送等でご加入までのご説明をさせて頂きます。

・はなひらの施設の活動や地域の会の活動を広く知らせる活動を行い、施設活動を支援します。・介護予防教室、学習会等で、地域の方々の生活支援、生きがいづくりを援助します。・施設見学(研修旅行)又は行事への参加等をつうじて、会員の交流、親睦をはかります。
はなネット友の会のみなさん(研修旅行)
はなしのぶ・「はなしのぶ」の活動を応援します。・友の会会員の親睦、交流等をおこないます。・福祉、社会保障、平和等の学習をしつつ、平和で安心して暮らしていける地域づくりの運動をすすめていきます。はなみずき・「はなみずき」の活動を応援します。・はなみずきを地域のみなさんに開放します。・講演会をはなみずきで行います。「介護予防について」等

友の会行事(友の会会員様を対象)

  • 予防教室(体操や料理教室などを実施)
  • バスツアー(日帰り、1泊など)
  • ご加入いただきますと、ご参加いただけるとともに年4回の会報を郵送させて頂き、各施設の状況などが楽しくご覧いただけます。

    また、夏まつりご招待優待券など様々な特典がございます。

会則

第1条(名称)
  • 会の名称は、わたり福祉会はなネット友の会といいます。
  • 友の会の事務所は介護老人保健施設はなひらの(福島市飯坂町平野字小深田1−5)内に置きます。
第2条(目的)
  • この会は、施設活動の発展のために後援活動をします。
  • この会は、病弱又は心身に障がいを受けている高齢者とそれを支える家族の悩みや要求を出し合い、助け合って、高齢者の医療・福祉・保健の向上をめざす運動をすすめていきます。
  • この会は、会員の研修や親睦会、地域の人々との交流、福祉の充実を求める活動等多彩なとりくみをもち、豊かな福祉もまちづくりをめざします。
第3条(会員と会費)
この会は、第2条の目的を認め、この運動の発展に協力する個人、及び施設利用者、施設役職員で構成します。
なお、この会へは、年額1口1000円の会費を1口以上納めることにより、会員になることができます。
第4条(活動)
この会は、会員それぞれの自主性を尊重し相互の協力で、次のような活動を行ないます。
  • (1)高齢者の人格を尊重し、施設利用者が福祉の主人公の施設づくりをめざして活動します。
  • (2)利用者が、人と人との交わりを通して、生きる喜び、生きがのある生活ができるよう、ボランティア活動に参加します。
  • (3)施設利用者の方と地域の人々との交流の企画をし、みんなで楽しいふれあいをつくります。
  • (4)高齢者の医療・福祉・保健の地域のネットワークの充実をめざし、他の団体や個人に広くよびかけ、懇談会や学習、行政へのはたらきかけなどを行ないます。
第5条(総会)
  • 総会は年1回開きます。
第9条(地域の会)
  • 介護老人保健施設はなひらの、わたりケアセンターはなみずき、特別養護老人ホームはなしのぶの3施設を拠点とした地域の会を置きます。
  • (1)はなひらの地域の会
  • (2)はなみずき地域の会
  • (3)はなしのぶ地域の会

(以上会則より抜粋)

〒960-0231 福島市飯坂町平野字小深田1-5

社会福祉法人わたり福祉会 はなネット友の会 事務局

TEL:024-542-8755